<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おっぱい増量計画

今日で出産してから3週間経過。
感覚的には、え、もう3週間?!って感じ。
ベビーちゃん達の成長を見ながら、毎日忙しながら幸せな日々を送っております。

でも、ちょっと心配な事も・・・。
おっぱいの出が思う程多くないのよ。焦っても仕方ないものの、
結構出る時と、あまり出ない時とあって、出る時は片方だけで80ccとか
出るんだけど、出ない時は30ccとか・・・。
なんであまり出なかったりするんだろう?と思っている横からだんなが

「もっとおっぱいが出るべきだ」

なんて心無い事を言うもんだから、頭にきて口論しちゃったり。

で、数日前に、私が加入している健康保険会社から、私が保険のポリシーに
ベビーちゃん達を追加したから、新米ママへのサポートの電話がかかってきて、
その時に、おっぱい増量にいいと言われるお茶の話をしてたのよ。
そういえば、べビーちゃん達がNICUに居た時に、毎日Lactation Consultant、
要するに母乳に関するスペシャリストが来てくれてて(それも毎日違う人だったわ。
そんなに何人もLactation Consultantが必要なんだろうか?ってなくらい)
彼女達もみんなおっぱいの出が良くなるっていうお茶の話をしていたのを思い出した。

いくつかお茶の種類をあげてくれた中で効きそうなのはMother's Milk Tea。

a0088749_5244879.jpg


とにかくダメもとでトライしてみようと、早速買ってきて飲んでみた。
1日に3~4杯のお茶を飲むんだそうで、独特な匂いはあるけど、
特に飲みづらくはないから、フツーに飲めるお茶だわ。

実際に飲んだ人達のレビューはこちら。→Mother's Milk Tea

このお茶を飲んだ翌日、なんとなーくおっぱいの出がいいような・・・。
ベビーちゃん達に飲ませた分と、パンプした分を合わせると、両方で180cc出たの♪
なので、しばらくの間飲み続けて様子を見てみようと思いまーす。

あと、Fenugreekっていうハーブのサプリメントもあって、それも効くみたいね。
Fenugreekの説明はこちら。→Fenugreek FAQ

双子ちゃんは、おっぱいを別々にあげると時間が2倍かかってしまうので、
時間短縮のためには同時におっぱいをあげるのが好ましいのよ。
同時にあげるには工夫が必要で、そのためのクッションがあるので購入したわ。
マイ・ベスト・フレンドをもじって、マイ・ブレスト・フレンドってのが笑えるネーミング(笑)。

こんな感じのクッションだよ。→My Brest Friend

これを使うと、二人のベビーちゃん達に同時におっぱいをあげることが可能なの。

そのマイ・ブレスト・フレンドの上でおっぱいを飲んだ後に寝ちゃったベビーちゃん達。

a0088749_604967.jpg


上から写真を撮ってみました。スヤスヤ寝てて可愛いのぉ~。
これが同時に泣き出すと大変なんだけどね(汗)。


あー、どうかおっぱいがもっとじゃんじゃん出るようになりますように。





よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-27 06:08 | 赤ちゃん | Comments(22)

最近の生活とK君の寝相

産休に入ってから、曜日の感覚があまりない私。
カレッジフットボールとNFLをTVで観て、かろうじて週末だと分かる程度(汗)。
産休が終わって仕事に復帰するの、大変そうだわ・・・。


先週の土曜日は、EMOM(Eastside Mothers of Multiples)の
ガレージセールに参加するため、Bellevue Collegeに行ってきたよ。
メンバーは8時から会場に入れるって事だったから8時に着くように
したかったんだけど、ベビーちゃんがいると、自分たちの準備だけでなく
ベビーちゃん達の準備もしないといけないし、出かける前におっぱいを
あげておこうとか、とにかくまだ不慣れな私達は、予定時間に
出発する事ができず、結局会場に着いたのは9時前(爆)。

着いたらすでに長~い列ができてて、失敗した~!って思ったんだけど
どうもそれはメンバーじゃない人たちの列だったらしく、メンバーの私達は
その長い列に並ぶことなく、すぐに会場に入れたよ。いえ~い♪

いろいろ物色してたら、知らない女の人が、私とベビーちゃん達を見て、

「あなたがこの子達のママなの?」

と訊いてきた。そうよ、と返事をしたら、びっくりした顔をして言ったわ。

「Wow! You look AMAZING!」


生まれてまだ間もないベビーちゃん達を連れている私が太ってないのに驚いたみたい。
そりゃーね、産後1週間半で、妊娠中に増えた体重は全部落ちたわ、体脂肪も減ったわで
自分でもびっくりしてるくらいだもんね。(笑)
しかし、AMAZINGって言われると、ちょっと嬉しいわ~♪ ←単純


今日はお友達のAちゃんが、ベビーちゃん達に会いに、お弁当持参で来てくれたよ♪

a0088749_175030100.jpg


久々の日本食、がっつきましたわよ!どれも美味しくって~。
完璧に味覚が戻ってなくても、やっぱり日本食はほっとするねぇ。
麦茶も、妊娠中はどちらかというと不味くて飲めなかったけど、今日はむっちゃ
美味しく飲めたよ。Aちゃん、遠くから来てくれてどうもありがとうね~!!!
今度は私がAちゃんとMちゃんに会いに行くよー。



今日のK君。
K君はなぜか、万歳をして寝るのがお好き(笑)。
実は私も、目が覚めると万歳をしてる事が多々・・・。変なところが似ちゃったのかしら?

a0088749_17542012.jpg







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-24 17:58 | 赤ちゃん | Comments(8)

日本からの友達と差し入れ

うちに、先週の土曜日から昨日(月曜日)まで、日本からやってきた
Aちゃんが泊まっておりました。
Aちゃんとは昔シアトルで学生してた頃からの付き合いで、
何気に、気を使わなくてリラックスして過ごせる友達の一人。

短い滞在だったし、産後の私は自分で動きがとれなかったから
なかなかいろんな所にお出かけってのもできずじまいで申し訳なかったわ。
で、彼女が行きたいって言ったタイレストランに行こう!と車を走らせたら、
お店が変わってたわ・・・。
でも、そこね、タイレストランから韓国料理のTOFU HOUSEになってたの。
だから、韓国料理を食べましたさ~。

a0088749_13501685.jpg


a0088749_13502856.jpg


二人で3品オーダーして、結構食べたよ。美味しかった~。食べすぎ?

その日の晩、だんながAちゃんがうちのだんなにリクエストしていたapple strudelを
作ってくれたので、二人で食べたよ。

a0088749_13533491.jpg


これがまた美味しくって。バニラアイスと共にがっつりいただきました♪


毎日子育てでバタバタ過ごしている私。暫くすれば、ペースがつかめるんだろうけど
今のところは、訳が分からないまま突っ走ってるって感じ。
いつかドッと疲れが出るんだろうなぁ・・・。

そんな私の食生活を心配して、latte to teaさんがご飯を持ってきてくれたよ~。

a0088749_13565439.jpg


latte to teaさんは、いつもブログに美味しそうなお料理やお菓子を載せてるから
当然差し入れしてくれたものも美味しい。もうワクワクだったわよー。
latte to teaさん、忙しそうなのに、わざわざ食事をうちまで届けてくれたの。
思いもかけないバッフェに(笑)、コーフンしてしまった私は、食べ物を電子レンジで
あっためる間もなく、食べ始めましたさー。ああ、美味しかった!
(あ、でも全部食べたわけじゃーないわよ)
latte to teaさん、美味しい差し入れ、どうもありがとうございましたー!!


私って、いいお友達に囲まれて、なんて幸せ者なんだって思ったよ。
いつも感謝の気持ちを持って生活していかないとね。






よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-19 14:03 | 友達 | Comments(4)

産後の体の変化

ベビーちゃん達が家に帰ってきてから、不規則な生活が続いておりまする。
でも夜中に何度起きようとも、そんなに疲れを感じないから不思議。
多分アドレナリンが出っ放しなんだろうね。

一方でだんなは、とってもお疲れのご様子。
それでもやっぱり可愛い子供達のため、努力してくれてるよ。

友達が言ってたけど、お母さんは睡眠が少なくてもやっていけるんだそう。
そんな風に体が(ホルモンが?)できてるらしいよ。
でもお父さんはやっていけなくて疲れちゃうんだって。
やっぱりお母さんって強いのねぇ。


さて、減った体重ですが、何を食べても戻ることなく、今朝量った体重は
既にお産の前の体重に戻ってたよ。
おっぱいが出るようにと頑張って食べてるし、夜10時とかに食べたり、
夜中の3時とかに起きて、ベビーちゃん達におっぱいをあげた後に
ご飯を食べたりしたりもするんだけど、全然体重が増えない。
おっぱいをあげると、1日に6食食べても太らないって言われてたんだけど、
それって本当の事だったのね。驚くわ、まったく。

もっとびっくりしたのが体脂肪。
私、昔っから体脂肪が多くて、20代の頃から30%越えてたの。(汗)
体の3分の1が脂肪ですわよ。内面デブですな。
それが、数日前に量ったら、体脂肪が17%って出た?!
え?私、男の人のセッティングにしてあったっけ??とチェックしてみたけど、
女の人のセッティングで、身長も私の身長になってる。
試しにもう一度量ってみたら、今度は16%と出た。
そう言われれば、何となく体の線が細くなったような気がしてたんだよね。
体脂肪低下でこんなに変わるとは!
やっと普通の人の体脂肪率まで落ちたわ。ベビーちゃん達、ご協力に感謝するわ(笑)。

後は、帝王切開の傷口が癒えたら、運動して、たるんでいるお腹のお肉をなくさせば。
そうしたら未だに出っ張っている出ベソも引っ込むかしら・・・(汗)。



おまけ

NICUで、看護婦さんが教えてくれた、ベビーちゃんのラップの仕方。

a0088749_0102475.jpg


このラップ方法だと、首が据わってないベビーちゃんを危なっかしそうな人が
抱っこしても大丈夫なんだって。
面白いよね~。さすがアメリカ。






よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-17 00:51 | 健康 | Comments(12)

産後の体調など

出産から10日が経ちました。
そして、NICUで治療を受けていたベビーちゃん達が今日、退院しました!024.gif
今日で36週に入り、退院の条件をクリアしたそうで、夕方病院から帰宅。

a0088749_2002167.jpg


こんな風に後部座席にカーシートが二つ。いい感じ~♪
そしてやっと我が家も4人家族になったって実感しているところであります。
お家でベビーちゃん達におっぱいをあげられる幸せに浸ったりしてね。

今回妊娠して、この健康体の私が初めて体調不調でめっちゃ苦しい思いをしたの。
妊娠した最初の頃は、体重が増えなくて、ドクターに体重を増やせといつも言われて
嫌だったけど、最後の最後で妊娠中毒症にやられて、激太り。
トータルで約60パウンド(27.3キロ)も増えたのよっ!
ドクターは50パウンド増やせって言ってて、そんなの絶対に無理!なんて
言っていたのに・・・。

体が異常にむくんだ事は以前書いたと思うけど、特に足が凄かった。
帝王切開の前に撮った記念写真に写ってる私の足を見てもらえば分かると思うけど
家でも足の写真を撮ってあったのでチラ見してみる?

a0088749_19381953.jpg


大根って感じ?(爆)
私、アメリカ人と同じく、上半身デブで、「卵に割り箸」体型なもので、
こんな太っとい足になった事は今までになかったのよ~。(汗)
でも、結局は中毒症で、水太りだったらしく、ベビーちゃん達を産んでから
急激に体重が落ちてね。自分でもびっくりするほどのペースでガンガン落ちたわ。
そして、気が付くと、手術から1週間も経たずに体重が50パウンド落ちた!(汗)
その後3日程で、更に10パウンド落ち、あと2パウンド落ちれば、産後の体重に
戻るってところまで落ちちゃったわよ。
おかげさまで、足も元通りになりました。よかった~。

a0088749_19532211.jpg


あまりなスピードで体重が落ちるもんだから、体力も低下しちゃってるみたいで
すぐに疲れちゃう。帝王切開の傷もまだ痛いし、味覚はまだ戻ってきてないし、
まだ出血してるけど、それでも日に日に良くなっていってるのが分かるから、
こればっかりは時間の問題なんだろうねぇ。

ベビーちゃん達は3時間半~4時間おきにミルクを飲むようになってるから、
あと2時間ほどしたらまたミルクをあげなくっちゃ。
(ちなみに現在は朝方の4時5分)

子育ては大変だけど、ベビーちゃん達のかわいい顔を見ると平気なのよね。
親ってそんなもんなのね、きっと。
とはいえ、やっぱりよく寝てくれると助かるわ~(爆)。

ベビーちゃん達よ、二人で仲良くおねんねしてちょーだいね。

a0088749_2041659.jpg







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-12 20:08 | 赤ちゃん | Comments(22)

Timing is Everything.

ベビーちゃん達が生まれてから、ようやく1週間が経とうとしてます。
毎日病院に通ってベビーちゃん達の成長を見てるけど、
あんなにちっちゃいのにすくすくと育ってくれてて、ママは安心です~。

私はPreeclampsia、要するに妊娠中毒症になってしまい、
血圧も上が170近くまで上がって、発作が起きるかもといわれて、
むくみ方も異常だったし、腎臓も機能しなくなりつつあった様子。
病院に来てくれてた友達も、その時の私の様子を、

「もうろうとしてて、ちょっと危ない感じだった」

と説明してくれたけど、まさか自分がそんな風になろうとは夢にも思わなかったわ。

a0088749_23495436.jpg


これはだんなが撮ったもの。今でも腕にすごい内出血の痕が残ってるわよ。
私の腕を見て、いかに体がむくんでたかわかるかしら?
(え、元々腕が太い?ほっといてくれ)


今回、こんな風に急にお産になっちゃって落ち着いていろいろ考える時間が
なかったけど、振り返ると、本当に、全てがすごいタイミングだったなと思う。

自分がベビーちゃん達を産む予定にしてたEvergreen Hospitalに
ObGynの主治医を移さないといけないと、偶然知ったのが事の始まり。
私の産休リクエストがあと少しでも遅かったら、Evergreen Hospitalの
ナースが私に主治医トランスファーの連絡をくれるのも遅くなってただろうし、
そうなると、私がObGynの新しい主治医を探すのも先になっていたはず。

次に、Evergeeen Hospital内の産婦人科に連絡を取ったら、
そこはドクター一人につき患者何人と決められているところで、
先月、すでにそこのドクター全員、患者を取れるだけ取っていたから
私は受け付けてもらえないはずだったのが、偶然、新しく入ったばかりの
ドクターが居て、彼女はまだ患者数が満員じゃなかったから
すぐに私を患者として受け付けてもらえるようになったのよ。
これまたすごいタイミングだよねぇ。

ちょっと話が前後するけど、9月9日に、Evergreen Hospitalのツアーに
参加した際に、普通のお産のクラスを取る予定にしていた私達に、
ツアーガイドさん(看護婦さんだったけど)が、

「双子ちゃんなら、双子ちゃん用のクラスを取った方がいい」

と言われて、それもそうかなとクラスを変更したんだけど、普通のお産のクラスは
9月20日の火曜日から週1回、合計4週間行われるもので、双子ちゃんの方は
9月12日から週1回で合計3週間。だから、9月26日には無事にクラスを
終えることができたんだけど、普通のお産のクラスを取るようにしてたら、
クラスには2回しか参加することができずにお産ってなってたよ。

新しいドクターに初診で会えたのが、9月27日。
これでこの病院でのお産が可能になった~って嬉しかったよー。
ドクターもむっちゃいい人で、明るくて面白い気さくな人。

「じゃ、来週の月曜日にまた会いましょう」

となって次の予約を入れたんだけど、その予約に行くことはなく産んじゃったわ(爆)。

あと、私、マタニティフォトを撮る様に予約を入れてあったの。
これが最初で最後の妊娠だろうから、どうしても記念にお腹の大きい自分を
写真に残しておきたくて。
予約は9月29日。もっと早く予約を入れたかったんだけど、いろいろ忙しくってね。
でもまだ34週だし、まだまだ生まれないでしょ、と心配しつつその日を迎えて
フーフー言いながらも無事に写真撮影を終えて、だんなに、

「これで何とか、私が妊娠中にやっておきたかった事はやり終えたかも」


なんて話していたのよ。
そしてその翌日、定期健診に行ったら、そのまま病院送りになってしまったと言う訳。

こうして振り返ると、見えない力が、私達のために物事が順調に進むように
助けてくれたとしか思えないのよね。
日本の家族も、友達も、みんな私達の事を心配して助けてくれて、
今回の事は改めて、いろんな事を見直すいいチャンスだったなって思うよ。
特にだんな。

a0088749_23554040.jpg


ベビーちゃん達のうんちが付いたおむつも替えてくれるし、体温もちゃんと測れるし
動けない私に代わって家の事をやってくれようとするし、とってもいいパパぶり。
待望のベビーちゃん達だったとはいえ、思った以上にマメでありがたいよ~。


さーて、私はこれからおっぱいパンプでもするか。(笑)
ママはベビーちゃん達の食料源ですからね。頑張りますわよ!







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-08 23:59 | 赤ちゃん | Comments(10)

ママになりました

前回ブログをアップしてから、ちょっと間が空いてしまいましたが、
その間が空いた間に、なんと、わたくし、

ママになりました。 024.gif

あまりに急な展開で、自分でも状況について行くのが精一杯。
昨日、やっと病院から退院して、自宅に戻ってきた次第なの。


事の始まりは、先週の金曜日。
NSTとウルトラサウンドをするっていう定期健診のためオフィスに行ったの。

その時、私、結構具合が悪くて、前日からお腹は張るし腰は痛いし、で、
だんなから陣痛じゃないの?って訊かれたんだけど、違うでしょ~って言ってて。
だってその時は、まだ34週と2日だったし。

オフィスに行ったはいいけど、もうきつくてきつくて、歩くのにも精一杯でね。
受付で名前を呼ばれて中に入ったら、ちょうど私のドクターが私が歩いてる姿を見て
これは?!と思ったらしく、ウルトラサウンドをした後にやってきて、
いつもはやらない触診をしたのよ。そして言った言葉が・・・。

「もう子宮口が3センチ開いてるから、このままEvergreen Hospitalに行くように。
You are in labor. Congratulations!


え・・・え?!と全く準備ができてないだんなと私をよそに、ドクターも看護婦さんも
どんどん処理を進めていって、あっという間に車椅子に乗せられてだんなの車で病院へ。
すでに電話連絡が行っていて、病院に着いたらすぐに病室に通されてそのまま入院。


と、入院まではすんなり行ったんだけど、そこからが大変だったのよ。
私、それまで何の問題もなく妊婦生活を送っていたのに、最後の最後で体が
ギブアップしたのかは知らないけど、ものすごいComplicationsにやられてしまい・・・。
私も赤ちゃん達も危険な状態になるかも、と言われたのが10月1日の夜。
なので、翌日の朝、帝王切開するいう事に決まったの。
自然分娩で産みたかったけど、もうそのオプションは全くナシ。

あと、体のむくみもだんだんひどくなってきていたんだけど、入院してから手術まで
2日間くらいしか経ってなかったのに、その間に体重が、何と、17パウンドも増加!
私の体のシステムがかなーり働かなくなっていた証拠だよね。ちょっと怖いわ。(汗)

そんなに具合が悪かったくせに、手術室に向かう前、だんなとお義姉さんと
受け持ちの看護婦さんと記念写真なんて撮ってる私って・・・(苦笑)。

a0088749_15414946.jpg


後でだんなが言ってたけど、手術に立ち会ったドクターも看護婦さんも
私のあまりの明るさにびっくりしてたらしいのよ。

「今から手術を受けるっていうのに、彼女はコロコロ笑ってずっとみんなと話してて。
She was such a trooper!

とお褒めの言葉をいただいたんだそう。私のお陰で手術室が明るかったって。

そりゃー、お腹を切られるんだから全く怖くなかったとは言わないけど、
人生でたった一度しかできない経験だし、楽しまないとって思ったのよね。

とはいえ、帝王切開と決まってから、ドクターがいろいろ説明してくれていた事の一つに
私のComplicationのせいで、もしかしたら大量出血になって輸血が必要になるかも
知れないけど、必要なかったら何も言わずに手術を進めるし、輸血が必要になっても
ちゃんと準備してあるから、何も心配する事はないわよって言われたのね。
それをだんなに話したら、その晩は、私に何かあったらどうしようって心配で
眠れなかったらしい。当の本人は、まぁ、大丈夫でしょって心配もしてなかったけど(爆)。


そして、10月2日。
午前8時17分に、我が家の長男、K君が誕生♪

a0088749_15525253.jpg


その1分後、午前8時18分に我が家の長女、Aちゃんが誕生♪

a0088749_15532748.jpg


赤ちゃんは顔が変わっていくし、と思って、今回だけ顔を載せちゃうことにしました。
未熟児の割には大きめに生まれてくれて、肺も自分で呼吸できるほどに発達してたから
呼吸器も必要ないし、本当に元気に生まれてくれました。

手術中は笑いながらみんなと話してた私だけど、赤ちゃん達の泣き声を聞いたら
やっぱり泣いちゃったよ。(涙)
だんなもお義姉さんもみんな泣いてた。あの感動は言葉では言い表せないね・・・。


そして、出産2日後の昨日、やっと退院したんだけど、ベビーちゃん達はまだ病院。
あと1~2週間は、自分の力で体温調節やミルク飲みができるまでNICUに居るの。
私は帝王切開後で自分で運転できないから、だんなと病院に行ってベビーちゃん達の
様子を毎日見てるよ。おっぱいも、最初は全然出なかったけど、今日は21ccも出たよ。
その量は、今のベビーちゃん達のお食事2回分なんだそう。
私のおっぱい、早ミルクを出してくれ~といわんばかりに、むっちゃ張っております。
ミルク、出なかったらどうしようとかちょっと心配してたんだけど大丈夫みたい(笑)。


とまぁ、かなーり長くなりましたが、無事、ベビーちゃん達を出産することができました!
これから、新米パパとママは二人三脚でいい親になれるように頑張りますー!!!


家族4人になった我が家、これからもみなさん、よろしくお願いしますね~。



a0088749_15591274.jpg







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2011-10-06 16:12 | 赤ちゃん | Comments(34)