カテゴリ:成長記( 6 )

びっくり記念日

うおー!約1ヶ月ぶりのブログアップ!!(汗)
このところお天気がいい日が多いので、仕事が終わったら、一休みする間もなく
お出かけする事が多くなって、さらに仕事も残業があったりして、夜になると
ブログを書くってのが面倒になってしまう。
双子ちゃんの事で記録しておきたい事がたくさん。日々増えていくばかりなのに
もっと頻繁に書けずに日々終わっていくのがもったいなくてもったいなくて。

昨日も同じような状況で、絶対にブログをアップするぞ!と思っていたのに
双子ちゃんをお風呂に入れて寝かせた後、PCに向かっていると
椅子の上で舟をこいでいたので(苦笑)、諦めてベッドに入ったのだけど、
やっぱりどうしてもブログを書きたかったので、翌日の今朝、
こうしてブログをアップしております。

昨日、夕方、コスコに行かないといけなくて、だんなも居なかったから
いつものように双子ちゃんと行こうと準備してたら、だんなが帰ってきた。
昨日は午前中、家族で庭仕事をしてたもんで、それが楽しかったのか、
K君もAちゃんも、また庭仕事を再開しようとしていたダディを見て

「またダディのお手伝いするー!」


と言いはじめたの。なので、それじゃ、双子ちゃんをだんなに預けて
私一人でコスコに行こうと思ったら、私にべったりのAちゃんが、

「Aも行くー!マミーと一緒にコスコに行くー!!」

と愚図り始めちゃった。K君に、おうちに居るか、コスコに行くか、聞いてみると、
ちょっと考えた後、

「コスコでお買い物が終わったら、すぐに帰ってくる?」

と聞くので、すぐに帰ってくるよ、と答えると、家に居てダディのお手伝いするって!
コスコのノンファットヨーグルトが大好きな双子ちゃんなので、K君に

「コスコに行って、ヨーグルト食べる?」

と聞いてみたけど、それでも家でダディのお手伝いすると繰り返すK君。
なので、Aちゃんは、K君なしではお出かけしないと思って、

「K君、おうちに居るよ?ダディとK君、おうちに居るよ?ママ、すぐに帰るよ?」

と言ったけど、ママー、ママー!と泣くので、だんなと顔を見合わせて、
それじゃ、やってみる?と、双子ちゃん、初の別行動!!

初めて子供一人だけ連れてお買い物したけど、いやー、楽だわ、こりゃ。
二人連れてるのが当たり前だから、一人だとこんなに楽にお買い物ができるのかと
ちょっとびっくりしたわ。そして、別行動ができるようになった双子ちゃんの成長を
嬉しくもあり、ちょっと寂しくもあったママでありました。

・・・で、コスコでのお買い物が終わって家に帰ると、待ってましたとばかりに
K君が車まで走ってやってきて、開口一番がこれ。

「コスコでヨーグルト食べた??」

K君もヨーグルトが食べたいだろうと、ヨーグルトやらポリッシュソーセージやら
買って帰ってきてたので、

「食べてないよ」

と答えると、「なんで?」とK君。買ってきたヨーグルトを見せたら、
K君の顔がぱーっと明るくなって、むっちゃ嬉しそうな顔になった。
買って帰ってあげて良かった♪AちゃんとK君と、二人で仲良くヨーグルトを
頬張りつつ、庭仕事を終えたのでありました。


最近の双子ちゃんといえば、こんな風。

a0088749_23352133.jpg

お友達から案を得て、もっと双子ちゃんに本を読んでもらいたいと、初の本屋さんへ。
(実際には本を読むっていうよりも、他のもので遊んでたけど)

a0088749_2341699.jpg

当然公園遊びはかかせません。母は同時に違うもので遊びたがる双子ちゃんの
間を行ったり来たりでかなり疲れますが・・・。

a0088749_23443946.jpg

家族でKingston行きのフェリーに乗ったの。お風呂で遊ぶフェリーのおもちゃを
買ってあげたらかなり喜んで、お風呂に入ろうって頻繁に言うものだから(笑)
だんなが、本当のフェリーに乗せてあげようって言ったので。
双子ちゃん、すごく楽しかったみたい。

そうそう、すごいなと思ったんだけど、フェリーに乗って車から降りて
中に入った途端、

「遊ぶところに行って遊びたい」

って言った事。何が凄いって、双子ちゃん、一昨年、母と姉が来た時に
カナダのビクトリアに行くのにフェリーに乗って、そのフェリーの中で子供が
遊べるエリアがあって、ばあばと遊んだのを覚えていたらしい。
一昨年の春は、双子ちゃんはまだ1歳半だったのに、子供の記憶力って凄い!

最近、K君が、私のデジカメで写真を撮るのに凝っていて、
気がついたらデジカメのメモリーがいっぱいになってることが多々。

a0088749_1582984.jpg

寝ているAちゃんやら、

a0088749_1584777.jpg

わんこやら

a0088749_15962.jpg

Selfieやら、いろいろ撮っては楽しんでる模様。
デジカメを壊されちゃったら困るから、子供用のデジカメでも買おうかと検討中。

a0088749_2338380.jpg


母の日は、みんなで回転寿司屋さんへ。だんなが払うので、心置きなく
高いものを食べさせていただきました。ヒヒヒ。


と、こんな調子な毎日です。今週はずっといいお天気だそうだから、また
公園やら外遊びで、ぐったりな日々になりそうです。
ますます母はバテない様に頑張って、双子ちゃんについて行かねば!








よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by Happy_Jill | 2015-05-26 11:55 | 成長記

恐るべし!子供の学習能力 / 最近の食べ物など

最近、だんなの機嫌がすこぶるいい。
理由は、双子ちゃんと英語でコミュニケーションが取れるようになったから。
なぜか、ここ1,2週間で、双子ちゃんの口から英語がかなり出るようになった。
そして発音も当然アメリカ~ンな発音!
以前は、単語を一つ、二つって感じで話していたのが、文法は正しいとは
言えないものの、単語をかなりつなげて、動詞も入れて話す。
そして、あまりに面白い事を言うので、だんなと大うけする事もしばしば。

今朝、Aちゃんがくしで髪の毛をといていたので、だんなが、

「A, are you beautiful?」

と聞いたら、Aちゃん、間髪空けずに、

「More and more.」

なんて言ってくれちゃった。だんなと一瞬顔を見合わせて爆笑!
この調子だと、リンジー・ローハンが出演した映画、Mean Girls
普通に出演できるような子になりそうだわ。汗

ちょっと英語面を心配していたものの、こうも安易に英語を喋り始めて、実は
とまどいもある私。アメリカに住んでいる限り、日本語が耳から入ってくる事は
あまりなく、私が日本語で話しかけても英語で返答し始める日もそう
遠くはなさそうで怖いのよね。なので、今からママとは日本語で話さないと
いけないというのを頭にしっかり入れてもらわないと!

たまーに私にも英語で話すことはあるんだけど、そのたびに、

「え?今なんて言ったの?英語だから、ママわかんないよ」

と必ず聞き返して、日本語で言い直させるっていうのを実行しております。

でもね、この間、K君が私に英語で話しかけてきたから、いつもの様に
日本語で言いなおさせようとしたら、

「ママ、英語喋れるじゃん。この間、ダディと英語で話してたじゃん」

なんて言うじゃないの!!焦った~!!!なので、

「ママは英語、ちょっとしか喋れないの。だから、これからダディが英語で
何か言ったら、ママに日本語になおして言ってね。」


とお願いしたら、「は~い」と素直に返事してくれました。ホッ。
いつまでだんなの英語を日本語に訳してくれるか分からないけど、頑張ります!

あ、ちなみに、日本語は今のところは順調に学んでおりまして、
この間も母とスカイプしていた時に、母に、

「ばあば、まんじゅう買ってください」


ってお願いしていたらしいよ。苦笑 私、そんなの教えてないわよ。


携帯で家計簿をつけ始めてから、以前よりも出費が減った・・・ような気がする。笑
気がするだけかもしれないけどね。
で、冷蔵庫やパントリーにあるものを有効に使おうと、話題のおにぎらずを作ったよ。

a0088749_17524296.jpg


具は、スパムと卵と、以前コスコで買って、小分けにして冷凍してあったブルコキ。
緑の野菜はAちゃんがあまり食べないので、入れずに。
その代わりに、こういうのにバナナやりんごジュースやら混ぜて飲ませてるよ。

a0088749_1756020.jpg


飲みかけですんません。汗 
りんごジュースは、この飲み物が結構ドロドロしているもので、ちょっと
サラサラさせるのに加えております。
私も子供の頃は偏食の申し子だったけど、今は野菜大好きだから、
Aちゃんも大きくなったら野菜をもっと食べてくれるようになるといいな。

お菓子も家にあるもので作ったりしてます。

a0088749_1758993.jpg


焼きドーナッツ。豆腐、牛乳、バナナ(かなり黒くなっていた)、ココア入り。
なかなか美味しくできたよ。双子ちゃんもパクパク食べてくれたしね。

あー、もっと家にかなり前からストックしてあるものをガンガン使って、
キッチンをスッキリさせたいわ~。
近いうちにパントリーやら大掃除をして、使わないものは捨てよう。
捨てるものがいっぱい出てきそうで怖いわ・・・・・。








よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by Happy_Jill | 2015-04-11 18:22 | 成長記

メロンパン と 「集中」

はー、参った。
昨日は、朝から会社のシステムがおかしくて、ほぼ強制的に有給を
取らされてしまった。うちの会社の在宅ワークって、こういう時に困るのよね。
システムがダウンして働けなくても、その分どこかでロスタイムを埋めるために
働かないといけない。

そして、今日もシステムはダウンしたまま・・・涙

えーい、今日はお天気もいいことだし、双子ちゃんとおでかけするかな。(ヤケクソ)


昨日、システムダウンで急遽、使いたくない有給を使った日。
ちょっと前から作ってみたいと思っていたものを作りました。

a0088749_314061.jpg


メロンパン~♪

メロンパンを焼いたことのある友達が、メロンパンは作るのが面倒くさいって言ってたけど
本当に面倒くさかったわ。
作っている途中で写真を撮ろうと思っていたのに、その気力もなくなるくらい面倒くさかった。

でも焼きあがったメロンパンを見て、メロンパンだ~!と疲れも吹っ飛んだわ。
いやー、ちゃんとメロンパンになってて、焼いた本人がびっくりした。笑
双子ちゃんも美味しいって食べてくれたし、よかった。
また焼こう!とは、しばらくは思わないけどね。苦笑



昨日、おおおーーーー!と思った事が。

だんなが2階で何か作業をしていて、双子ちゃんが、

「ダディの所に行って来る~」

と階段を上ったと思ったら、すぐに降りてきた。降りながら、Aちゃんが、

「ママ~、ダディね、Aちゃん見れないんだって。
しゅうちゅうしてるんだって

って言うじゃないの?!集中って???
誰かが日本語で集中って言って、それをAちゃんが繰り返したんだったら分かるけど、
だんなが「集中」って言葉を知っているとも思えないし、Aちゃんが言ったのは
集中じゃなかったのかも?と、Aちゃんに試しに訊いてみた。

「Aちゃん、集中って英語で何て言うの?」

するとAちゃん、

「う~ん、コンセントレイト!

だって!!いやいや、これにはたまげた!
集中は英語で何て言うかなんどこで覚えたんだろう?教えた覚えなんてないのに??
だんなと私の会話を聞いて覚えたのかも知れないけど、恐るべし3歳児!
きっとこの調子で、悪い言葉や私の方便やらすぐに覚えてしまうんだろうから、
これからはもっと気をつけて言葉を発しないといけないわー。









よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by Happy_Jill | 2015-03-25 04:00 | 成長記

トイレトレーニング

赤ちゃんがトドラー(toddler)になる頃から、ママ友の間で話題に上る様になる
トイレトレーニング(potty training)。
当然、我が家も、いつかは双子ちゃんのトイレトレーニングをしないとな~と
なんとなーく思いつつも、私はフルタイムで働いているので、昼間、双子ちゃんに
ずっと付いていてあげることができないため、なかなか難しい状況。
去年の7月に、双子ちゃんを、週2回、3時間のデイケアに連れて行き始めて
やっぱりトイレトレーニングをしないとなーとぼんやり思いつつも、
いつからか、二人とも1日に何度か、トイレでおしっこをしてくれるように
なったりしていたんで、ま、いっか~と思ったりもしてそのままになっていたのよ。

そうしたら、いつだったか、だんなが面白いものをネットで見つけてきた。

Potty training in three days or less

というもの。(ちなみにリンクはこちら。 →  )

このサイトのビデオで、トイレトレーニングを受ける男の子は2歳。
だんながこのサイトを見つけたのは、多分、双子ちゃんが2歳半とかだったかな?
このビデオを見た時、最初に思ったのは、

「そりゃーこんなにスムーズに行けばいいけど、実際は難しいよね~。」

でも、ビデオを何度か観るうちに、双子ちゃんといっしょにいる時間があまり取れない
私には、この方法が一番合っていると思うし、きちんとトライしてみれば
なんとかなるかも?!と思い始めて、いつかやろうと思っていたの。
3日間どこにも出かけずに、家に居ることが前提なので、週末に予定を入れず、
その週末の前の金曜日に有給を取って、金、土、日と3日間で実行することに!
去年の11月の半ば、とうとう3日間集中トイレトレーニングを決行~!

最初は5分おきに子供をトイレに連れて行くので、そうしていたんだけど、
うちはもう3歳だし、トイレでおしっこもたまにやっているので、トイレとトイレの
間隔を5分から、15分、30分とかなり早いペースで長くしてみた。
間に何度かアクシデントはあったものの、もらしてしまったら、

「大丈夫~、大丈夫~。ほら、ママがすぐに片付けたよ~。」
「服、濡れちゃったね~。乾いたのに着替えよっか~」

と、常に明るく対処。子供ってセンシティブだなーと思ったのが、
漏らしてしまった時の双子ちゃんの顔の表情。まだ3歳なのに、お漏らしして
しまった事を申し訳なく思っているというのか、すごーく悪いことをしてしまったと
思っているのが、全身から感じられたの。
なので、常にポジティブに、プレッシャーをかけずに、

「トイレで用を足すと気持ちいいよね~」
「おしっこに行きたいって教えてくれてありがとうね~。ママ助かったよ~」

と、双子ちゃんが笑顔が出るような言葉を並べてみた。
ただ、子供によっては、褒めすぎるのは良くないみたい。

「わ~、Aちゃん、ちゃんとトイレでできたね!すごいねー!」

と、トイレでおしっこができた度に、ハイテンションで褒めていたら、

「ママ、あんまりすごい、すごいって言わないで」

と、Aちゃんから言われてしまった。汗

こんな調子で、なんと、本当に3日間で、双子ちゃん、ほぼ完璧におしっこを
トイレでしてくれるようになってしまったの!
デイケアの先生もびっくりしてたけど、一番びっくりしたのは私よー。笑

だけど、おしっこは大丈夫になったものの、うんちはなかなかトイレでしてくれず、
どうしてもパンツにしてしまっていたので、私は洗濯ババアと化して
毎日何枚か双子ちゃんのうんちが付いたパンツを洗う生活がしばらく続き・・・。

それがですよ、去年の年末、急にK君がうんちがしたいと訴えてきて、

「トイレでする?」

と訊いてみたら、する、と言うので、すぐに連れて行ってみたら、これがあなた、

大成功~! 024.gif024.gif024.gif

それ以来、K君は、ちゃんとトイレでおしっこもうんちもしてくれております。

Aちゃんにいたっては、トイレでうんちをするのを頑固に拒否していたんだけど、
昨日、突然、おまるでうんちをしたのよっ!
そして、今日も少しだけ、おまるでうんちをしてくれたんだけど、やっぱりパンツに
うんちをする方がやりやすいのか、寝る前に、

「Aちゃん、パンツでうんこしちゃった・・・」

と言うでないの。涙 そこにいただんなが、Aちゃんをきれいにしてくれると言って
Aちゃんをトイレに連れて行ったんだけど、かなりな量だったのか、

「僕の服にもAのうんちがついちゃったよー(涙)」

と嘆いておりました。くっくっくっ・・・。037.gif


双子ちゃんのトイレトレーニング、これからもまだまだ続きますが、
なんとか第一関門は越えたかな?っていう感じです。
お子さんのトイレトレーニングを考えている方、この3日コース、お勧めですよ♪

a0088749_17214159.jpg

双子ちゃんが寝ている時だけ、双子ちゃんの傍にくるワンコ。笑







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by Happy_Jill | 2015-01-09 17:21 | 成長記

日本語学校 その後

先週から日本語学校へ通い始めた双子ちゃん。
初日は、別れ際に二人に大泣きされて、そりゃー大変だったのなんの。

二度目は、建物に入った途端に、K君の顔色が曇って、

「ママ、行かない!ママ、バイバイしない!」

とギャン泣き。(汗) そしてAちゃんも一緒に大泣き・・・。
なんとか教室まで連れて行って、先生の協力と共に、扉をバタンと閉めたけど
二人の大泣きの声は、外まで響き渡ってたわ。

そして、昨日は3度目の学校。
朝ごはんを食べさせて、服を着替えさせて、さあ、靴を履こう、となった時、
Aちゃん、これからまたあそこに連れて行かれて置いていかれる!と
察知したらしく、顔がくしゃくしゃになって泣き出してしまったの。

「またお友達と遊べるでしょ~?」

と諭しながら靴を履かせて車に乗せると、さらに大泣き。
いろいろ話しながらシートベルトをして、車を出発させると、急にご機嫌になって
いろいろおしゃべりをし始めたから、「お、これは大丈夫?」と一瞬思ったけど、
学校の駐車場に着いたらまた泣き始めた。
K君は全然泣かなかったけど、あまり気は進まないのか、足取りが重い。
仕方ないから、泣いてカーシートから出ないAちゃんを抱っこして、
K君の手を引いて教室へ。私にすがり付いてくるAちゃんを先生に預けて

「ママ、また後で迎えにくるからね。K君、Aちゃんをよろしくね。バイバイ」

と手を振りながら扉を閉めると、Aちゃんはますます大きな声で泣き始めたけど
K君は、顔は笑ってないものの、ちゃんと手を振ってバイバイができるように!

学校終了時間にお迎えに行くと、すでに他の親御さん達が来ていて、
窓の外から子供たちの様子を伺いつつお話していたの。

「まだ双子ちゃん、泣いてるんですか?もう大丈夫ですか?」

と聞かれて、いやー、まだ泣いてます、と言うと、

「うちも2週間かかりましたからね。でもいずれ慣れますよ~」

と言ってた。うちは2週間以上はかかりそうだなぁ。

学校に置いて行く時は泣かれて辛いけど、迎えに行くと、学校でやったことや
作ったものを誇らしげに見せてくれるのが嬉しい。
早く学校に慣れて、もっといろいろやるようになれば、学校に行くのが
楽しくなって、いずれは私の事も顧みず、

「ママ、バイバイ~!」

と手を振ってお別れするようになるんだろうな。(ママ、ちょっと淋しいけど。笑)

そして、K君のトイレ、学校の初日にトイレでオシッコをしてから、
家でもかなり高い確立で、トイレでオシッコするようになったよ。
K君、朝起きたらすぐに、

「ママ、K、トイレでオシッコする~」


というように。クリブから出ると、すぐにおまるに座ってオシッコするのよ。
オシッコの後、新しいトレーニングパンツをはかせると、お昼寝までさらに何度か
トイレでオシッコするので、トレーニングパンツにオシッコしない時が多々。
うんちはまだ教えてくれないけど、随分進歩したな~と感心しちゃう。
やっぱり学校に行って、他の子がトイレでオシッコしているのを見て
刺激を受けたのかしらね。
ちなみにAちゃんは2回ほどおまるでオシッコしてくれただけ。
おまるやトイレには座りたがるんだけど、座っても何も出ない・・・。
ま、いずれ出るようになるでしょ。

学校が終わって家に帰ってからお昼ご飯を食べて、通常のお昼寝の時間を
かなり超えた後、双子ちゃん、よっぽどお疲れだった模様。

a0088749_115331.jpg


ワンコ共々お昼寝しておりました。

さー、また来週、頑張って学校に行ってもらいましょう!








よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2014-07-20 01:15 | 成長記

初登園

わー、1ヶ月近くもブログを放棄してしまった!!汗
今取っているクラスがかなりきついのと、双子ちゃんがますます活発になって
仕事の後、寝るまでずっとべったりなのとで、双子ちゃんが寝た後、
PCに向かってもなんだかぐったりしてしまって、いつの間にか
頭がこっくりこっくりしてしまっている次第。もっと自分に合ったペースを
掴まないと、このままだと何事も中途半端でいけないわ。

ブログにはたくさん書いて残しておきたいことがあってどんどんたまっているけど
今日はそのたまっている事をスキップしてでも書きたい事があってね。

「初めて」シリーズみたいになっちゃってるんだけど・・・

今日、双子ちゃん、 初めてデイケアに行きました!
デイケアというのか、日本語補修園というのが正しいのか分からないけど
(補修園なんていう言葉、あるのかしらね??)、
朝9時から正午まで、初めてパパもママも居ないところで頑張りましたよ。
仕事をしながらだから、朝の準備がちょっと大変だったけど、10分くらい
遅刻したものの、なんとか教室に到着。
双子ちゃんを教室に入れて、先生とお話をして、さりげなく去ろうとしたけど、
K君はすでに私がどこかに行く、自分が置いていかれるというのを
察知したらしく、ドアから出ようとしちゃうし、Aちゃんもキャン泣き。
K君もワンワン泣き始めたけど、そこはさっさと置いて行ったほうが
いいらしく、泣き続ける二人に、

「ママ、後でお迎えに来るからね~。お友達と遊んでてね」

と言って、さーっと立ち去ったけど、二人が大声で泣く声が外まで聞こえてきて
それを聞いて、私も胸が痛くなって、涙目になりつつ、

「ごめんね、ごめんね。でもすぐに慣れるよ」

と言いながら教室を後にして、車に乗ろうとして気が付いたわ。

双子ちゃんのオムツと着替えをまだ手に持っていたことに。爆

教室に戻ってそーっと扉を開けたものの、双子ちゃん、すぐに私に気が付いて
こっちにやって来そうだったので、さっさと置いて扉をバタン!
双子ちゃんの泣き声が駐車場まで聞こえてきて、ほんっとに辛かった。

それから家に帰って仕事再開。
双子ちゃんが生まれてから、初めて双子ちゃんが家に居ないという状況に
なんだか私もとまどっちゃったけど、やっぱりお仕事は進むわね。苦笑

3時間なんてあっという間。すぐに正午の双子ちゃんをお迎えの時間に。
先生から言われたとおり、教室の外で、みんなが「さようなら」を言うのを
待ちつつ、そっと窓から中を覗いてみると、案外二人で遊んでるじゃないの。
そのうち、私に気が付いたAちゃん、最初は笑ってたけど、私がなかなか
中に入っていかないからか、泣き出しちゃった。
教室のドアまで行くと、K君が待ちきれんと言わんばかりにやってきて、

「ママ、抱っこ~。ママ、立って~」

と私から離れない。Aちゃんはやっと私が教室まで迎えに行ったもんで
笑顔を取り戻した様子。
先生から二人の様子を聞くと、私が立ち去ってから、なんと、

1時間も泣いていたそう。汗

でも先生が、その後はちょっと愚図ったりもしたけど遊んでいたから大丈夫ですよと
言ってくれたからよかった。

補修園に連れて行った事で、すごい収穫が。
先生が、K君、トイレでオシッコしたって言ったのよ。024.gif
最近、K君は、お風呂に入っている時にオシッコに行きたくなると、

「K、キャッチする」

と言って、カップをおち○ち○の前に持って行って、ちゃんとカップの中に
オシッコをしていたから、もうすぐトイレでできるだろうとは思っていたけど、
その日は突然やってきましたよ。
そして、それ以来、K君はオシッコに行きたくなると教えてくれるように。
おまるでやらせていたけど、1階のトイレには子供用の便座を付けているから
試しに座らせてみたら、ちゃんとトイレでできたっ!024.gif024.gif

ちなみにAちゃんはまだのご様子。
K君同様、トイレに座りたがるけど何にも出ない。
ま、焦らず、急かさず、Aちゃんができるようになる日を待ちましょ。

しかし、家に帰ってから、双子ちゃんが、

「ママ、バイバイした。ママ、行っちゃった。K、えーんって泣いてた」

「ママ、お外に居た。笑ってた。Aも笑ってた」

など等、私が二人を補修校に置いて行った時と、迎えに行った時の様子を
何度も言うのには参ったわ。汗
私が二人を置いて行ってしまったのって、やっぱりショックだったよね。
ごめんね。涙 でもまた来週も頑張って置いていかないと。涙涙

結構日本語を喋るようになっていた双子ちゃんだけど、補修校に1日行っただけで
さらに喋るようになった気がするよ。新しいお友達と遊ぶ機会もできたし、
やっぱり連れて行ってあげてよかったよ~。

さーて、次は来週の月曜日、どうなることやら。
双子ちゃん、頑張れ!!







よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by happy_jill | 2014-07-12 22:37 | 成長記