深夜のドーナッツ

もしも私がまだ若くて、アメリカで学校に通っていた頃だったら、
今日のブログのタイトルから察する内容は、

「友達とB & Oで深夜のお茶にお出かけした」

とかかしら。
(今B & Oってネットで調べたら、クローズしていたのね!知らなかった)

今は違いますよ。

a0088749_15315731.jpg

双子ちゃんの水曜日のプリスクールのランチ用の焼きドーナッツ。
ちなみに、奥に見えるオーブンの時計、4:01となってますが、

4:01AMですから。
だから、タイトルは、 「朝方のドーナッツ」が正しいかも。爆

双子ちゃんは、夜、特に寝かしつけは必要ないけど、布団をかけてあげて

「おやすみ~」

というと、必ずと言っていいほど、

「ママ、床に寝て~」

と言われるので、双子ちゃんが寝るまで、毛布を掛けて床にゴロンと
している事が多々な私。たまにそのまま寝てしまって、( ゚д゚)ハッ!と目覚めると
午前様なんてしょっちゅう。この日もそうで、目が覚めたらもうすぐ2AM。
自分のベッドに行こうとして、翌日のプリスクールの準備を
全くやってなかった事に気づいた私。
そして、双子ちゃんに、ランチに持って行けるように、今日、
ドーナッツを焼くよと言ってあった事も思い出して、悩んだ結果、
後で困るのは自分だと、夜中から焼き始めましたよ。
さらに、コスコで買った鶏のもも肉も処理して冷凍していなかったため、
それもやる羽目に・・・。

私は在宅ワーカーで、仕事をしながら双子ちゃんの学校の準備をするため、
前日にできる限り学校の準備をしておくと、翌朝、前日の自分に
大感謝する事になるわけです。

ランチボックスも。

a0088749_15321954.jpg

いろいろ準備したつもりでも、朝になると、

「あー!もう!どうしてもっと手際よくできないかな?自分?!」

と腹立たしくなる事が多々。

朝6時から仕事なので、5時半に目覚ましをセットして、一旦は目が覚めたものの、
うっかり二度寝してしまい、次に目が覚めたのは6:15AM!!
でも有難い事に、ここが在宅のいいところ。6:18AMに仕事を開始しました。笑

私が中学、高校の頃、母もフルタイムで仕事をしていたけど、
家族全員のお弁当を毎朝作っていた。
その頃も、母に感謝はしていたけど、自分が子供に弁当
(それも母が作っていたのとは雲泥の差)を準備するようになって、
改めて、母はすごいと思ったわ。
仕事しながら、毎朝弁当4つ作るなんて、私にはハードル高すぎ!


お母さん、本当にありがとうね~。


ちなみに、この焼きドーナッツ、双子ちゃん、完食して来てくれました。
野菜ジュース入りですが。ヒヒヒ・・・。






よろしかったらポチリお願いします。010.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by Happy_Jill | 2017-01-13 16:05 | 育児
<< カーシート 最後の買い替え 圧力釜デビュー >>